1. ホーム
  2. 保護者の声2017
  3. お父さん お母さんのための教え方講座

お父さん お母さんのための教え方講座[保護者の声2017]

有意義な時間

 自分が卒業して以来ひさしぶりの学校だったので、小学校でどのように授業が進むのか何をどの程度学ぶのか疑問ばかりでした。
「もじとかず~基礎編」では、そんなゼロの状態から学校でどんな授業がされているのかお話が聞け、家庭で何をすべきかも考えることができて良かったです。

 「すごいね」「できたね」の言葉がけと花丸をすることが、こんなにも喜びうれしがるものなのかと驚きました。
親子プレスクールでの様子で、このあとのわくわくプレスクールもこんなかんじで進むのかと想像することが出来ました。
家での勉強の時間の接し方としてもとても参考になりました。

 ほとんどの講座に参加させて頂きましたが、どれも有意義な時間でした。ありがとうございました。

(平成29年度 お母さんのための教え方講座 参加者アンケートより)

貴重な時間

「親子プレスクール」
 最後まで集中して先生のお話を聞くことができるか、椅子に座っていられるか、心配しながら参加しました。しかし、授業はテンポが良く楽しめる要素がたくさんありました。
出来たことを目いっぱいほめてくれるので、学ぶことの楽しさと自信を与えてくれたように思います。

「花丸をもらうことが、子どもにとってこんなにうれしいことなんだ。」と私自身も学べました。

 子どもの学ぶ姿を確かめながら参加できるので、とても良かったです。一生懸命授業を受ける我が子を間近で見ることができ、とても貴重な時間だったように思います。

(平成29年度 お母さんのための教え方講座 参加者アンケートより)

日常に生かしています

 日常では、目の前のことに捕らわれ目が向かなかった点、自分では思いが至らなかった点に気づくと共に客観的に我が子の現状を見直す機会となりました。
家庭での接し方、過ごし方を改善し、身につけるべき力をより伸ばせるよう努力しようと思いました。

 「もじ」と「かず」の回も受講させて頂きました。その後の家庭学習で、頂いたあいうえお表を活用しながら、とめ、はね、はらいに気を付けること、5や10の塊を意識した計算等、教えて頂いた留意点が生かされています。

 講座は、本当に勉強になり受講して良かったです。

(平成29年度 お母さんのための教え方講座 参加者アンケートより)

親子プレスクール

 子どものみのプレスクールの前に親子プラスクールがあったので、子どもの抵抗感を軽減させる効果があったと思います。その後は、年長さんのわくわくプレスクールに緊張することなく、心から楽しんで参加していました。

 お母さんのための教え方講座で親だけで学んだあと、親子プレスクールで実践してみるという企画も良かったです。親子プレスクールでは先生たちが実際にどのように声かけをしているのか、とても参考になりました。

(平成29年度 お母さんのための教え方講座 参加者アンケートより)

ちょっとしたヒント

 「もじ」と「かず」での家庭で取り組む際のアプローチのヒントを教えて頂けたことは、とても参考になりました。受講後は大いに活用させてもらっています。

 親子プレスクールがわくわくプレスクールの初回でしたので、娘も緊張も少なく楽しくリラックスして、参加でき、2回目からのプレスクールに向けて楽しみな気持ちをもてる時間だったと思います。

 保護者目線と子ども目線の両方の要素を合わせもつ「子育て支援プログラム」はとても良かったです。ちょっとした言葉がけの方法など、とても参考になりました。

(平成29年度 お母さんのための教え方講座 参加者アンケートより)

すべての回が参考になりました

 私にとって初めて子どもを小学生にするため、何をどうやって教え、小学生になる前に何を身につけさせなければならないのかが、よくわかりませんでした。講座に参加してすべての回が参考になりました。

 親子プレスクールでは、子どもが何が出来て、何が分からないのかが、見たり感じたりすることが出来たので、とても良かったです。

(平成29年度 お母さんのための教え方講座 参加者アンケートより)
  • 1